2016年1月12日火曜日

ゼーメルやくざ


スタコラスー。


休日は、主にサブキャラ君=フォレスタ♂学で遊びました。
これはあれですよ。
ゼーメルでもらったコロセウム装備(上)に、
ヴィジルでもらっていたタイツという地獄のスタイルですよ。

ミラプリしようにも、50じゃないからできない悲しみ仕様のせいで
大変愚かしい見たくれのまま過ごすことを強要されます。

しかし、のちにこの地獄スタイルが奇跡の邂逅を果たす。





まずはメインクエストを進めます。
クルザスあたりのを再開。

来た来た来た。


チョコボに乗って、オルシュファンが駆けつけたああああ!
チョコボに乗ってたんだね。もう覚えてなかったわい。
しかしまあ笑ってしまう。

オルシュファンが!チョコボに!!!ってだけで笑ってしまう。








頑張ってオルシュファン のおそばに近づくよ。
メインキャラのもふっぺではもうできないのが悲しいねえ。


くそっ。もふっぺじゃないのが口惜しいぜほんとに。
もふっぺのときって、どうやってたんだろうなあ。








自分のHPの減りより、オルシュファンに鼓舞鼓舞鼓舞鼓舞鼓舞鼓舞ゥ!


そんなわけで、もふっぺでは難航したこのクエストも、
今ではすんなりとクリアできまして、









驚き顔のオルシュファンが拝めました。







か わ い い









か わ い い











指差しシュファン。



はあもうはあ。
オルシュファンとの共闘を楽しみまして、満足です。
いい人だよこの人は。









お料理係のあの子にも話しかけ、今では染み入るお話が聞けて泣けます。


はあ〜。オルシュファンの鍋食ったよ。うまかったよソーセージ盛り沢山鍋。
エオカフェ。









サブクエでの会話。
オルシュファンへお酒の差し入れしたの。


かわいい。







「大喜び」ではなく「大興奮」と言ってくれるあたり、
オルシュファンがどんな人か分かってらっしゃる娘さんで大変よろしいです。


ああ…。もふっぺじゃない。
ぼん太郎くんです…。ああー。










続いて、レベル上げにゼーメルでのこと。
呪いのコロセウム胴と、途中で手に入れた学者AFを身に纏いて降り立ったならば、


なんかいるんですよ隣に。


同じくコロセウム装備に呪われしアウラ♂黒が。










でもよく見たら、またなにかいるんですよ足元に。


コロセウム装備に取り憑かれしララ♂忍ちゃんが。
おにいちゃんがそのまっしろーいぽんぽんさすさすしてあげようか?










見てくださいこの3人を。
なんという滑稽な姿!なんという愚かしい姿!
ああ〜〜〜〜〜おもしろいいいいい。


タンク様以外の我らがアホすぎる見た目で、
おもしろくっておもしろくって、ずっとSSキー押してました。











巡り合ったコロセウム三人衆










やる気みなぎってます。



ゼーメルでこんなに笑ったことはない。
ってーくらい笑いながらやってました。

アウラ黒さんは、なんかしらんが常にスプリントでドレスシューズが光ってたしさあ、
ララ忍ちゃんは、真っ白なおなかさらけ出しながら激しくニンニンしてるしさあ、
エレ学(私)は、腹筋アピールしながらスタイリッシュに毒を巻き散らしてるしさあ。


可愛すぎる。














でね、その後行ったゼーメルでも、
コロセウム+サブリガの強烈な
アウラ♂竜さんに遭遇したんですよ。


しかもやんちゃ竜さんで笑いました。





大変愉快なゼーメルの旅でした。










サブで初めてのおでん。
lvl47で果敢に挑み、死にまくり、クリアしました。


ウェヒヒー。
PT募集板には、ちゃんと「私はlvl47で挑みます」て断りをいれたから
だいじょーぶだいじょーぶ。
と、思う。

チャット欄であやまってるのは、死にまくったからです。
攻撃しないで回復に専念しよう!と思ったら
周り全員lvl60でさあ、47のショボ学者じゃ回復しきれないんだよねー。
だからストスキと蘇生だけに奔走しました。
いやー、まるでPvPでの仕事みたいでしたよ。













それでは、今回出番のなかった
もふっぺ様のお尻でさようなら。


神々しく見える。お尻だもの。
さすさすさす…










おしまい。



2 件のコメント:

屠龍 さんのコメント...

やっぱりオルシュハアン様「寄り目」・・・・

もふ平 さんのコメント...

ぎゃーなんか放置していたごめんよとりゅーさん。
寄り目…イイ!!!ってことにしようっ